ピンポイントを狙う!儲かるコツ3つ紹介アフィリエイト!!

1.イベントを見逃すな

キーワードの検索数は一年中ほぼ横ばいのものもあれば、ある時期に急激に上昇するものもあります。
例えばゲレンデの情報などは春や夏場にはほとんど検索数も伸びませんが、秋から冬にかけてシーズンを控えると爆発的に検索数が伸びてきます。

またクリスマスやバレンタインデーなどたった一日のイベントでも、話題性や注目度が高いイベントの場合には直前には驚くほど検索数が上昇します。
本当に儲かるアフィリエイトを実践するためにはこうしたイベントを見過ごす手はありません。

2.競争相手が少ないものを選べ

ここではこうしたイベントを利用した儲かるアフィリエイトの実践方法を見ていきましょう。
まず知って頂きたいのがイベントにも流行り廃りがあるということです。

クリスマスやバレンタインデーは毎年来るもので、今や定番の行事になっていますが、各専門サイトなどが検索上位に連なっているので中々アクセスを集めることも容易ではありません。
しかし、ハロウィンなど最近になって注目され始めたことはまだ競合も少ないので十分上位表示を目指すことが出来ます。

3.ターゲットを限定しろ

またハロウィンの場合には衣装など具体的に買い物のニーズがあるので、稼ぎやすい分野になります。
次に儲かるアフィリエイトとして重要なのはターゲットを設定することです。

クリスマスの場合にはプレゼントを貰う子供が主役ですが、子供が自分でプレゼントを買う訳では無いのでこの場合ターゲットとすべきは大人です。
そのため子供向けのサイトを作るのではなく、子供にどのようなプレゼントを渡せば良いのか迷っている大人に向けたサイトを作れば、来訪者にとっても貴重な情報を提供出来るでしょう。

こうした場合にはサイトを訪れる人が一体どのようなニーズを抱いているのかが重要です。
例えば既に購入するプレゼントが決まっていてどこで買うのか迷っている方、もしくは子供の中で流行っているものを知りたくて情報収集のために検索している方がいらっしゃると思います。

まとめ

具体的な検索者のイメージをふくらませることで、きっとどのようなサイトが望ましいか見えてくるでしょう。
儲かるアフィリエイトのためにはこうしたターゲットをとことんまで突き詰めることが重要です。

あまりに裾野を広げ過ぎると、見る人にとっては一番中途半端なサイトになり、有益な情報を提供するものにはなりません。
小学生の男の子向けのプレゼントに特化したサイトや女の子向けの玩具のサイトなど訪れる人が欲しい情報を徹底して提供するサイト作りが大切です。