2016年 3月 の投稿一覧

時給10000円も夢ではない!ネットで稼ぐ方法3選!!

時給10000円も夢ではない!ネットで稼ぐ方法3選!!

1.インターネットで働き方を見直す

この記事を見ている多くのフリーターの方に質問です。汗を流して、辛い辛いといいながら、体を痛めてするアルバイトは楽しいですか?時には怒られるということもあるでしょう。
そのような辛い経験をして得るお金にはそれだけの付加価値というものが本当にありますか?

「今のアルバイトに誇りも持って取り組んでいる!」と胸を張ってい言っている人がいたとしても、目の前に時給10000円のしごとをぶらさげたら、恐らくすぐにでもやめることでしょう。
インターネットを利用すれば時給10000円稼ぐのも夢ではないのです。

2.アフィリエイトについて

今日するのはアフィリエイトの話なのですが、アフィリエイトはよく高収入ネット副業、などといった言われ方をされます。
ですが稼働時間で時給を計算してみると、それは超高時給バイトと言い換える事が可能です。

アフィリエイトというものを知っていても、始めるフリーターの方が少ないのは、そういった考え方をする人は少ないからということが出来るでしょう。
上に記述したように考えることができるのであれば、誰もがアフィリエイトをすぐにでも始めるにきまっているのです。

3.お金を稼ぎたいのなら率先して探すべし

なにかと理由をつけてアフィリエイトを始めないのは、そういう風に考える頭が無いからと相場が決まっています。
インターネット上には様々な超高時給バイトに関する広告がありますが、それらは全て非常に高額の天引きがされるか、高時給であっても非常にキツいしごとを要求されることが殆どです。

ですので超高時給バイトという言葉に対して拒否反応を示すフリーターも少なくありません。
広告という形、また求人という形で表に出てくる超高時給バイトというものは厳密にいうとそうではありません。本当に超高時給のバイトというものは表に出てくることが無いのです。

自らが率先してそれを見つけるか、もしくは自分で超高時給であるといえる仕事を作る必要があります。
おいしい話はそんな簡単に見つけられるものでは無いということですね。

まとめ

私は今までそういった考え方をすることができなかったため、アフィリエイトを始めるに至るまで、非常に遠回りしてしまったように感じます。
もしももっと早くアフィリエイトが超高時給であるという事実に気がついていたらと思うと、非常に大きな後悔が全身にのしかかってくるのです。

幸いなことにこの記事を読んでいる皆さんはアフィリエイトに対しての考え方を変えることができたかと思います。
すぐにでもアフィリエイトを始めて、今のアルバイトをやめてしまいましょう。

一番稼ぎやすく再現性が高い!それはネット副業なんです!!

一番稼ぎやすく再現性が高い!それはネット副業なんです!!

1.ネット副業を求める人たちへ

「お金がもっと欲しい。」、「今の会社だと将来が不安。」、「稼げるスキルを身に付けて独立したい。」などの理由で、ネット副業を始める人が増えています。
この記事を読んでいるということは、あなたもそれらの理由で始めたのかもしれませんね。私も「お金がもっと欲しい。」という理由で始めました。

ネット副業ですが、ネットで調べると色々な種類がありますよね?

2.ネット副業は差が激しい

ポインサイト、チャットレディー、クラウドソーシング、アフィリエイト、転売、コンテンツビジネスなど、本当に色々あります。

内容も難易度も様々です。ポイントサイトのようにサイトにログインして広告をクリックしたりゲームに参加したりメルマガに登録したりショッピングしたりしてポイントを貯めるだけの簡単なものもあれば、その反面、ツールやコンテンツを作成して販売するコンテンツビジネスまで多岐にわたります。

当然、稼げる金額も変わってきます。ポイントサイトは簡単な反面数カ月かかって数百円した稼げない反面、コンテンツビジネスは一発当たれば1億円稼げることもあります。

3.ネット初心者の方へ

私はPCスキルがワードやエクセルを使えるぐらいしかなく、ネット副業初心者でした。
そんな私が色々とやってみた結果、難易度と稼げる金額を考慮して、一番再現性があり稼ぎやすかったのは転売でした。

転売とは、安く仕入れた物をヤフオクやAmazonで売るネット副業です。
例えば、Amazonで200円で売られている本をブックオフで100円で買って、Amazonに売ります。

そうすれば、Amazonとブックオフでは100円の価格差があるので、それが利益となります。転売は価格差のある商品を探して仕入れて売ります。
私は主にイーベイと中国から仕入れて、ヤフオクとAmazonで売っています。

海外で売られている商品の方が日本国内よりも価格差のある商品は多いですし、日本未発売品などもあり日本で高く売れる商品が多いです。
ヤフオクとAmazonはアクセス数が多く、毎日多くの人が買っているので、アフィリエイトやコンテンツビジネスのように集客にはあまり悩む必要はないので、その分に商品リサーチに時間をかけることができます。

まとめ

オークファンやモノレートといったサイトで売れている商品や相場を事前にチェックすることができるので、そこで売れている商品をイーベイや中国で探して仕入れます。
すると、仕入れた商品はたいてい売れるので在庫リスクは減らせ、売れる値段も調べた金額前後で売れます。

同じ商品を探すだけなので、PCのスキルとは関係なく誰にでもできます。
私は月に20万円前後稼いでいます。転売は稼ぎやすいビジネスです。

しかし、商品をリサーチしたり、出品作業をしたり、梱包や発送をしたりと面倒な作業が多いため、稼げる金額にはある程度限度があります。

多くを稼ぐのは難しいかもしれませんし、作業が多くて大変かもしれませんが、他と比べて稼ぎやすいので、もしあなたがあまり稼げていないのなら、試してみる価値はあると思います。

短期でも本当に稼げるバイトの選び方!特技を活かそう!!

短期でも本当に稼げるバイトの選び方!特技を活かそう!!

1.効率のいいバイトを選ぼう

学生やフリーターの方などでは様々な機会で急な資金用途が発生しますが、そうした場合には効率の良いバイトを選ぶ必要があります。
世の中には様々なバイトがありますが、限られた時間の中稼げるバイトを選ぶためには、まず自分の資質や能力をしっかりと把握することが大切です。

男性で身体が丈夫な方ならば引っ越しのバイトなどがすぐに思いつきますが、これらは肉体労働で辛い分非常に高額の報酬を得ることが出来ます。
そのためスポーツなどをされて、こうした肉体労働に対しても苦手意識の無い方の場合には稼げるバイトとして引っ越しや搬入のバイトは非常に魅力的なバイトになります。

また女性や身体が丈夫で無い方の場合には、塾講師など能力を活かしたバイトがおすすめです。

2.短期副業で稼ぐなら自分の特技や特徴を活かそう

コンビニや販売など室内で行えるバイトは数多くありますが、時間給の高さや稼ぎの効率で見ればこうした塾講師や先生という仕事は非常に魅力のあるものになります。

もちろん最近では少子化の影響もあり、塾講師のバイトや転職のハードルも上がっていますが、しっかりと得意科目を見つけ、自分の資質を最大限に活かすことが出来れば、十分稼ぐことが可能です。

3.短期副業で稼ごう

もちろん肉体労働や塾講師など頭脳労働以外にも、様々な稼げるバイトは存在します。
例えばイベント設営などの短期バイトはたった一日のバイト期間でありながら、一万円を超える報酬を得ることも出来ます。

学生にとって非常に大きな金額ですが、イベント設営は短期間にスタッフを大量に集める必要があるため、他のバイトよりも時間給や日給が優れたものになっています。
そのため働く側としては、ぜひ企業側の要望を利用して積極的に稼いで頂きたいのですが、こうしたバイトを探す際には派遣サイトにいくつか登録しておくことをおすすめします。

最近では様々な派遣サイトがありますが、中には1日や数日の短期に特化したサイトも多数存在します。

まとめ

またこうした短期のバイトは急募の案件も多いので、単価も非常に高いものになっています。

学生やフリーターの方には非常に嬉しいこうした高単価なバイトですが、引っ越しのシーズンやイベントのシーズンなど時期によっては大量に募集されるので、魅力的なものになっています。

このように少し探せばかなりの数の稼げるバイトを見つけることが出来ます。
シフトで長期間働くと人間関係など様々な悩みが出てきますが、こうした短期のバイトならば気軽にすぐにで稼ぐことが出来るのでぜひおすすめします。