2015年 6月 の投稿一覧

ネット副業に取り組む心構えについて

自宅にいながらPC一つあれば収入が得られるネット副業はとても便利です。ネット副業には色々な分野があり、副業でのお金の稼ぎ方もその分あります。専門的な知識やスキルが必要なものもあればアフィリエイトのように専門知識がない方でも始めることが出来ます。
アフィリエイトには色々なカテゴリがありタスク作業やライティング、Webシステム開発やWebデザイン ウェブサイト制作まで幅広く作業内容も提案して作業ができるプロジェクトやタスク方式のものまであります。
当然専門的な知識やスキル、免許や資格がある方は高単価な作業が出来るため収入は増えますし初心者の方でもアンケートや記事作成、体験談の作成などで得意とする依頼もたくさんありますので月平均で2~4万円の収入を得る事ができます。
ネット副業の特徴としましては相手の顔が見えませんので依頼内容や作業工程をよく理解した上で完成度の高いものを仕上げる事でしか評価や信頼を得る事はできません。クライアントが満足するような作業をこなしていればまた次回依頼する時も同じ方に依頼することもできますし、ロゴマークで評価数、実績数が一目で分かるシステムになっています。
作業をしたぶんだけの賃金はいただけますがクライアントからの依頼内容に沿わないケースですと不承認とされ賃金は頂けません。これは普通のどの企業でも当たり前のことで例えば八百屋さんで買った野菜が腐っていたら誰だって怒りますしもうこのお店では二度と買わないとなります。これと同じことがネット副業にも言えますしどんなお仕事でも適当にやっつけで作業した商品につく価値はありません。
むしろ相手が見えないからこそ作業には集中すべきで納品した際にクライアントが依頼を出して良かったと喜ばれる内容にするよう心掛けることが大切です。
自宅での作業とはいえ自分でルールを作ってオンとオフを切り替えて集中できるようにお部屋の環境を整えて作業すると良い内容が完成します。

会社員の副業は禁じられていないか否かを事前確認

会社員の方々は、しばしば副業を考えています。そのような方は、自分の収入に関する不満点を覚えている事が多いですね。現在の収入ではちょっと足りないので、それを補う為に副業考えている方は非常に多いのです。
ところで会社員の副業は、ルールなどはよく確認しておく方が良いです。ルールというのは、お勤め先のものです。
大抵の企業には、いわゆる社則がありますね。働く上でのルールが色々決まっている訳ですが、それを確認しておかないとお勤め先に迷惑がかかってしまう事がありますので注意が必要です。その1つが、上記の副業なのです。
例えば公務員の方々などは、原則として副業は禁止されています。あくまでも公務員のお仕事1つで働かなければなりません。もしもお金がほしいと思ったばかりに副業を行ってしまいますと、最悪の場合は解雇になってしまうのですね。職を失ってしまう事になりますので、注意が必要です。
そして会社員として働いている方々も、それは同様なのですね。会社によっては上記の公務員と同じく、副業が禁止されている所が見られます。もちろんそのような会社で働いている方が副業を行ってしまえば、それで社則に触れてしまう事になります。前述のように、解雇になってしまう事もあるのです。解雇にはならなくても、何らかの厳しい罰則が発生する事もありますので気をつけた方が良いでしょう。
しかし、中には例外の会社もあります。私が以前にお付き合いをしていたある方は、会社員の副業に関して特に厳しい決まり事はありませんでした。その方は普段は会社員として働いているのですが、堂々とアルバイトをしていらっしゃったのですね。ちなみにその方は、お勤め先にも「アルバイトをしている」と伝えていたようです。
このように会社によって、色々とルールは異なります。どちらにしても会社員の副業を考えているのであれば、必ず社則は確認しておくべきですね。ルール外の事を行って会社からのお咎めが発生する事が無いよう、くれぐれも気をつけた方が良いでしょう。

バイナリーオプションは誤解され易い!あなたに知っててほしい3つのこと!!

高額副業で人気が高いものと言えばバイナリーオプションやFXではないでしょうか。確かに利益は高いと言えますが、その分リスクもあります。
また、勉強不足がたたり損をしてしまうケースも少なくありません。どんなことでも言えますが、大切なのはメリットデメリットをしっかり判断した上で自分に適切な副業選びです。

そして、内容をしっかり把握ししっかりと利益を出す事です。せっかく副業を始めたのに利益が出たりでなかったりプラスマイナスゼロになってしまっては意味がありません。
何の為に副業をやっているか分からなくなってしまいますからね。そういった意味でもしっかりとした仕事選びとその仕事の特性を理解しておきましょう。

1.初心者が誤解しやすい点

バイナリーオプションについてどう思っているでしょうか?きっと多くの方がハイアンドローゲームと同じように思っているかと思われます。

それも仕方ありません。近頃ネット上ではバイナリーオプションをまるでFX取引をハイアンドローゲームとして楽んでお金稼ぐ方法として思わせるような記事がたくさん転がっています。
確かにバイナリーオプションの表面上を見てみたらそう思われるかもしれません。

しかし大切なのは中身をしっかり理解すること、本質をとらえる事です。よく聞くのが周りが薦めるから、やってみなよと言われたからやった。なんて話を聞いた事がありますが、あくまで進めているのは一個人の意見であって判断するのはあなたです。不適切だと思ったら違う副業を探す事も勿論ですが大切な事です。

2.誤解され易い仕組み

現在の価格より安くなるか高くなるか、その二択を選ぶ、もし正解していたらお金がもらえる…こういった見方をしてしまうとハイアンドローゲームに見えてしまうのです。

素人の方がそういった見方をしてしまうことは仕方ないと思います。
しかし知識のあるプロは間違ってもそのような表現をしてはいけないのです。もし前述したような表現でバイナリーオプションを紹介するプロのFXトレーダーが居たら、
その人は詐欺師だと思っていいと思います。

前置きが長くなりましたが、FXについて少し説明致しましょう。FXとは海外の通貨を買い、その通貨をしばらくして売ることでその時の価値の差額を得る為替取引というものになります。

3.リスクの高いビジネス

日夜多くのトレーダーがたった少しの額の上下で何千万という額を手にしたり、また失ったりしています。
今回のテーマであるバイナリーオプションですが、その実簡単そうに見えてとてもリスクが高い取引方法であることが分かっています。

高くなるか、低くなるか、2分の1で勝てるような気がしますが、実際の勝率は2分の1よりもよっぽど低くなることがわかっているのです。
長くなるので、詳しく述べることはしませんが、「リスクの高い取引方法である」ということだけまずは覚えてもらえればそれで十分です。

まとめ

もしもこの先FX取引に興味が出て、挑戦してみたいと思ったのであれば、まずはちゃんと勉強し、正しい方法で参戦することをお薦めします。
この業界、何をやるにも常にリスクはついてまわります。ローリスクハイリターンなことは何一つとして無いのです。